笑顔のつくり方

パンくずリスト

HOME » 笑顔のつくり方 » エリアマネージャー 宮田 真理

本文スタート

エリアマネージャー
宮田真理さん(34歳)

毎日バタバタと大忙し。 でも、セラピストや仲間たちとの関わりが、 そんな私を癒し、笑顔にしてくれる

忙しさも、セラピストの笑顔が忘れさせてくれます

エリアマネージャーのお仕事はいかがですか?

退屈しないお仕事ですね、いろんな意味で(笑)。1店舗あたり30名近くのセラピストがいますから日々いろんなことが起こって、その間に入りながら右往左往しています。もちろん、お客さまからご意見やクレームがあった場合も対応しなければいけないし・・・。疲れますね。でも、裏方として立ち回ったり、人をサポートすることが好きなので、イヤではないんです。それに店舗に顔を出したときにみんなが笑顔で挨拶してくれたり、 「車の移動で食べてないんでしょ」ってお弁当を分けてくれたり、そんなことがあると嬉しいし、心が温かくなって、やっていて良かったなと思います。

今でも施術は楽しいですね

忙しい中で、一番の喜びを感じる瞬間は?

みんなで考えたキャンペーンが成功したときなどは、やっぱりやったなと思いますね。でもあんまり成功しちゃうと、それはそれで次年度がまた大変なんですけど(笑)。それから、シフトのフォローで現場に入ることもあるんですが、実はそれが一番楽しかったりします。施術をしていると、本当にあっと言う間に時間が過ぎますね。それで、指名をもらったりして、「さすがですね、宮田さん」なんて言われると、得意になっちゃいます。

仲間たちと過ごすひとときは、何ものにも代え難いですね

ストレスはどうやって発散してますか?

同期の仲間たちと会うときですね。今は全国に散っているんですが、月初の会議の時には東京に集まるので、会議が終わるとみんなで飲みに行ってます。エリアマネージャーになるときに泊まり込みで3日間の研修を行うんですが、その時に絆を築いた仲間たちです。とにかく、その日は、なんとか調整し翌日に休みを入れたりして、気合いを入れて。思いっきり笑いますね。それに今、みんな同じような立場で苦しい思いもしているので、傷の舐め合いみたいなところも・・・。

意外とお掃除や洗濯が楽しかったりします

その飲み会の翌日とか、お休みの日の過ごし方は?

家でゆっくりしていることが多いですね。テレビやDVDを観たり、洋服を入れ替えたり。あとはお掃除やお洗濯ですね。意外と好きなんです。特に太陽の下で乾かした洗濯物の香りなんて大好きで、取り込んでいるとなんだか嬉しくなってきちゃう。毎日外回りばかりですから、こういったことが意外と良い気分転換になるんです。

良い経験をさせてもらっていると思います

仕事で将来の目標などはあるんですか?

会社では「自分を社長だと思え」、「やりたいと思うことはどんどん上げてこい」と言われています。それはそれで大変なんですが、この2年間、いろんなことをやらせてもらえて、かなり成長できたかなって。実は、将来自分でサロンをやりたいと思ってるんです。猫が好きなので、まず猫カフェをやって、その脇でタイ古式をやるような(笑)。ホントですよ。だから、今経験していることは、その日のためにも大きな財産になっていると思います。

リバース東京 エリアマネージャー 宮田真理さん(34歳) ワタシの笑顔のモト 1.	セラピストとの関わりで感じる温もり 2.	シフトフォローで施術を行うこと 3.	大切な仲間たちとのひととき

施術の様子
5年前にアパレル業界から、それまで学んでいたヨガを活かしてセラピストに転身した宮田さん。リバース東京のエリアマネージャーを務めるようになってからそろそろ2年になります。現在は6店舗を担当し、各店舗間を忙しく駆け回る毎日です。セラピスト出身ならではの配慮で、現場を大切にする彼女を頼りにするセラピストも多いそうです。


【協力店舗】
おふろの王様 花小金井店
174-0054
東京都板橋区宮本町49-4
TEL:042-453-2603
営業時間 9:00〜24:00(最終受付23:00) 年中無休
http://www.ousama2603.com/shop/hanakoganei/index.html